Linux実践講座

Linux実践講座

コンピュータを便利に使う tips などをメモ

--- 広告 ---
--- 広告 ---

sedを使って空白行と行頭・末尾の空白を削除して行頭・行末に文字列を追加する

読了までの目安時間:約 3分

    北海道
    青森県
    岩手県

    宮城県
    秋田県
    山形県
    福島県
    茨城県 
    栃木県
    群馬県
    埼玉県
    千葉県
    東京都
    神奈川県
    新潟県
    富山県
    石川県
    福井県 
    山梨県
    長野県
    岐阜県
    静岡県
    愛知県
    三重県
    滋賀県
    京都府
    大阪府
    兵庫県
    奈良県
    和歌山県
    鳥取県
    島根県
    岡山県
    広島県
    山口県
    徳島県 
    香川県
    愛媛県
    高知県
    福岡県
    佐賀県
    長崎県
    熊本県
    大分県
    宮崎県
    鹿児島県
    沖縄県 
$ cat hoge.txt | sed -e 's/^ *//' 行頭のスペースを削除する
$ cat hoge.txt | sed -e 's/ *$//' 行末のスペースを削除する
$ cat hoge.txt | sed -e '/^ *$/d'  空白行(何も書かれていない行)を削除
$ cat hoge.txt | sed -e 's/^/
  • /g' 行頭に「
  • 」を追加 $ cat hoge.txt | sed -e 's/$/<\/li>/g' 行末に「
  • 」を追加

    パイプでつないで

    cat hoge.txt | sed -e 's/^ *//' | sed -e 's/ *$//'| sed -e '/^ *$/d'| sed -e 's/^/
  • /g'| sed -e 's/$/<\/li>/g' > hoge2.txt
  • とりあえず、処理をしたい時は何も考えず指の動くまま作業をしてしまいます。 ^^;

    --- 広告 ---
    --- 広告 ---

     

    この記事に関連する記事一覧

    --- 広告 ---
    --- 広告 ---
    最近の投稿
     
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。