Linux実践講座

Linux実践講座

コンピュータを便利に使う tips などをメモ

--- 広告 ---
--- 広告 ---

wptouchを少しカスタマイズしてみました その1

読了までの目安時間:約 2分

WPtouchはWordPressで作ったサイトをiPhoneなどのスマートフォンで表示させるWordPressのプラグインです。

WPtouchの公式サイト
によれば、Iphone、iPad touch、Androidモバイルphone、BlackBerry OS6+に対応しているそうです。

テーマの default を直接カスタマイズするとバージョンアップ時にテーマ default も更新されてしまうのでwptouch/themes/default/ を wptouch/themes/hogehoge/ にコピーしたものをカスタマイズするようにします。

テーマ hogehoge をwptouchで読み込ませるようにするために、wptouch/wptouch.php を書き換えます。
ロリポップ(チカッパ)にssh接続して作業する場合は以下の作業で書き換えます。

$ cd ~/web/wp-content/plugins/wptouch/

$ grep -i -n default wptouch.php | grep return
621:                    return 'default';
630:                    return 'default';
1065:           

$ /usr/local/bin/perl -pi -e "s|return\ \'default\'|return\ \'myform\'|g" wptouch.php

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

--- 広告 ---
--- 広告 ---
最近の投稿
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。