温故知新 linux実践講座

温故知新 linux実践講座

温故知新。linuxを使いこなしてみよう。

ホーム » Linux入門 » ubuntu13 apache2 cgi-bin pathの設定

— 広告 —


— 広告 —

ubuntu13 apache2 cgi-bin pathの設定

所要時間 約 2分

ローカルで、作業用に使っている ubuntu 13.10 で、wordpress の動作確認をしようと思ったら、普段使っているサーバと apache の設定方法が違っていて、少しとまどってしまいました。
 
html の path は /var/www で、 cgi-bin の path は /usr/lib/cgi-bin 。
 
mysql もインストールしていなかったので、taskselコマンドを使って一気にLAMP環境を構築する事にしました。
 

$ sudo apt-get install tasksel
$ sudo tasksel

設定画面が表示されたら LAMP server の項目をチェックして [了解]をクリックします。
パッケージをインストール途中に mysqlデータベースの 管理ユーザー root のパスワードを2度入力し、後は残りのパッケージインストールして tasksel が終了します。

taskselのインストールが終了すると、apache2 も mysql も起動していました。
 
なんだか mysql の動作があやしいので、
 

$ sudo apt-get mysql* remove
 
$ apt-get install mysql-server mysql-client php5 php5-mysql

localhost で WordPressを使う時に ftpソフトが必要なので sudo apt-get install vsftpd。

設定はlocalなので最低限にしました。 /etc/vsftpd.conf
 

write_enable=YES
local_umask=022
local_root=/var/www
-- 広告 -- -- 広告 --

 

この記事に関連する記事一覧

アフィリエイトで稼ぐ
プロフィール

ぴよふぁくとりぃです。

職業は自宅でサーバ管理、資格は薬剤師です。
趣味も職業もパソコンラブです。
よろしくね。
連絡先: admin@arakanoj.com
URL: http://piyofactory.com

検索
人気ページ
東京電力予想最大電力(万kW)
twitter
使い方を知れば知るほど楽しく使える Linux。
Linux の基本を覚えてもっともっと楽しいコンピュータの使い方を身につけましょう。