温故知新 linux実践講座

温故知新 linux実践講座

温故知新。linuxを使いこなしてみよう。

ホーム » アプリ入門 » アクセス解析ツールのGroup-Analyzerをロリポップと自サーバにインストールしました

— 広告 —


— 広告 —

アクセス解析ツールのGroup-Analyzerをロリポップと自サーバにインストールしました

所要時間 約 3分

グループアナライザー Group-Analyzer VS オープンソース

今まで作ってきたお客様や友人・知人のホームページのアクセス解析には
オープンソースのAnalog(ロリポップ・レンタルサーバで使っている)やWebalizer や AWstats ( AWStats Ver.6.6 完全日本語版 )を使っていました。

Webalizer
tracker-webalizer

AWstats
awstats

WebalizerやAWstats、そしてアクセス解析については ThinkITのアクセスログ解析とはが参考になると思います。

Group-Analyzerというソフトウェアを購入して使ってみました。

Group-Analyzer グループアナライザーは、上記のオープンソースのアクセス解析とは、ちょっと違った使い方をします。
知人・友人にたのまれて作ったホームページやちょっとテストのつもりで作ったホームページ。
もしかしたらほったらかしになっているサイト.....。
そんなサイトのアクセス状況を一括でチェックできるのが Group-Analyzer です。

wk
解析している複数のサイトのアクセスを1ページで表示

わたしと同じように、ブログなどのWebサイトをいくつも作って忘れてしまっている方にGroup-Analyzerはぴったりだと思います。

Group-Analyzerは自分でレンタル・サーバや自サーバーに設置するソフトウェアです。
Group-Analyzerの動作環境をチェックしてから購入してください。

エックスサーバ、ロリポップ(チカッパプラン)やさくらサーバでは動作確認済みになっています。
私は自サーバにインストールする時に、パーミッションでちょっと躓きました。自サーバにGroup-Analyzerをインストールしても上手く動作しない時は、パーミッションをチェックされる事をおすすめします。

 

ご購入はこちらから
↓↓↓
ga
-- 広告 -- -- 広告 --

 

この記事に関連する記事一覧

アフィリエイトで稼ぐ
プロフィール

ぴよふぁくとりぃです。

職業は自宅でサーバ管理、資格は薬剤師です。
趣味も職業もパソコンラブです。
よろしくね。
連絡先: admin@arakanoj.com
URL: http://piyofactory.com

検索
人気ページ
東京電力予想最大電力(万kW)
twitter
使い方を知れば知るほど楽しく使える Linux。
Linux の基本を覚えてもっともっと楽しいコンピュータの使い方を身につけましょう。